地図を開く|東京都中央区銀座6-14-8 銀座石井ビル|社労士がブログで解説! | みゆき社会保険労務士事務所/銀座
セミナーイベント情報|セクハラ予防・パワハラ対策研修|社労士がブログで解説! | みゆき社会保険労務士事務所/銀座

社労士がブログで解説!
みゆき社会保険労務士事務所/銀座

【東京都内中小企業のテレワーク導入」助成金のご案内

東京都内で事業を営んでいる中小企業が

「テレワーク等の導入」のために

ネットワーク環境の整備

在宅用PCの購入

外部決済システムの導入   等をした場合に

 

かかった費用の2分の1(上限250万円)が助成されます。

 

1.助成対象者
  常時雇用する労働者が2名以上かつ都内で事業を
営んでいる中小企業等

2.助成の対象となる費用の例
(1)モバイル端末等整備費用
(2)システム構築費用
(3)ネットワーク整備費用
(4)関連ソフト利用料
(5)上記環境構築を専門業者に一括委託する経費  

 

(公財)東京しごと財団 雇用環境整備課 
職場環境整備担当係
〒101-0065
東京都千代田区西神田 3-2-1
住友不動産千代田ファーストビル南館 5 階
TEL 03(5211) 2397

 

【内容についてのお問い合わせは】 
  当ホームページのお問い合わせページ(24時間受付)
または
 電話 03-6403-4840(平日10:00~17:00)

 


銀座の社労士みゆき社会保険労務士事務所のご紹介、無料見積もり、資料請求・お問い合わせはこちらから

横浜市経済局 中小企業女性活躍推進助成金の申請受付が開始されました。

市内の中小企業の皆さまが、女性の活躍を推進する社内環境づくりに取り組む際、費用の一部が助成される

中小企業女性活躍推進助成金の募集が

平成30年5月11日(金)に開始されました。

 

 ※予算枠に達した時点で終了となりますので、お早めにお申し込みください。(予算額500万円)

 

1.助成対象者
  横浜市内に本社を置き、常時雇用する従業員が2名以上の中小企業

 

2.助成対象事業
(1)女性活躍推進のための社内研修
(2)業務改善プログラム策定のためのコンサルティング
(3)就業規則等の変更、労務管理・制度改革
(4)システム整備
(5)女性専用設備の設置
(6)テレワーク導入整備

  当事務所では(1)(2)(3)の事業についてのご対応が可能です。  お気軽にご相談ください。

 

3.事業の流れ

助成金交付申請   助成金交付決定通知   助成事業実施   実施報告※   助成金交付額確定通知   助成金請求   助成金交付
               ※当該事業終了後、30日以内又は2月末日のいずれか早い期日 

※事業を実施する前に交付申請する必要がありますので、ご注意ください。

 

横浜市経済局経営・創業支援課
〒231-0017 横浜市中区港町1-1(関内中央ビル5階)
TEL:045-671-3492  FAX:045-664-4867 


ホームページはこちら
http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/shien/womanport/fund.html

 

 

【内容についてのお問い合わせは】 
  当ホームページのお問い合わせページ(24時間受付)
または
 電話 03-6403-4840(平日10:00~17:00)

 


銀座の社労士みゆき社会保険労務士事務所のご紹介、無料見積もり、資料請求・お問い合わせはこちらから

医療情報誌『ライフライン21 がんの先進医療』に掲載されました。

平成30年4月30日発売のがん患者と家族に希望の光を与える情報誌『ライフライン21 がんの先進医療』VOL.29号に

平成30年4月8日 神奈川県藤沢市の明治市民センター・公民館で行われた 代表 栗原深雪の講演内容が掲載されています。

病気と仕事との両立支援制度、相談機関の紹介もしています。

 

『ライフライン21 がんの先進医療』蕗書房のHPはこちら

http://gan-senshiniryo.jp/

 

【内容についてのお問い合わせは】 
  当ホームページのお問い合わせページ(24時間受付)
または
 電話 03-6403-4840(平日10:00~17:00)

 


銀座の社労士みゆき社会保険労務士事務所のご紹介、無料見積もり、資料請求・お問い合わせはこちらから

パワハラ対策は万全ですか?

 

メディアでは毎日のようにパワハラやセクハラについての
報道がされていますね。


加害者が共通して
「そんなつもりはなかった」と発言しています。


たとえ、そんなつもりはなくても、
被害者にとっては大きな問題になるのです。

ハラスメント被害は被害者はもちろん
加害者や会社にとっても大きな損害となります。

 


ハラスメントが起きてしまう前に、

ハラスメント”とは何か

ハラスメント対策について考えてみませんか。

 

 

厚生労働省では
パワハラ対策についてのホームページや
マニュアルを作成しています。


是非ご参考になさってはいかがでしょうか。

 

厚生労働省 あかるい職場応援団ホームページはこちら

https://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/

 

 

【ハラスメント防止社内研修】 
パワハラ・セクハラの被害報告があったが
どう対応すればいいのかわからない!

 

パワハラ対策の導入を検討しているけれども、
何から手をつけたらいいのかわからない!

 

優秀な人材の職場定着のための
ハラスメント防止研修をしたい!

 

ハラスメントが起きない職場にするには、
ハラスメントについての正しい知識
管理職の指導力コミュニケーション力が必要です。

 

弊事務所では、
各会社の取組みやご要望に応じた
オリジナルのセミナーをご提案しています。
お気軽にご相談ください。

 

 

【内容についてのお問い合わせは】 
  当ホームページのお問い合わせページ(24時間受付)
または
 電話 03-6403-4840(平日10:00~17:00)

 


銀座の社労士みゆき社会保険労務士事務所のご紹介、無料見積もり、資料請求・お問い合わせはこちらから

平成30年度の雇用保険料率は平成29年度から変更ありません。

 

 

平成30年4月1日から平成31年3月31日までの
雇用保険料率は以下のとおりです。


• 労働者負担分の保険料率は、引き続き3/1,000です。
(農林水産・清酒製造の事業及び建設の事業は4/1,000です。)


• 事業主負担分の保険料率は失業等給付の保険料率と
雇用保険二事業の保険料率を合わせて、
引き続き6/1,000です。
(農林水産・清酒製造の事業は7/1,000、建設の事業は8/1,000です。 )

 

厚生労働省ホームページはこちら

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000192647.pdf

 

【労働保険の年度更新】 
労働保険料(雇用保険料と労災保険料)は、年度当初に概算で申告・納付し、翌年度の当初に確定申告の上精算することになっており、事業主は、前年度の確定保険料と当年度の概算保険料を併せて申告・納付する必要があります。
これを「年度更新」といい、原則として例年6月1日から7月10日までの間に、労働基準監督署、都道府県労働局及び金融機関で手続を行うことになります。
弊事務所では、スポットで申告書・納付書の作成を行っております。  

 

内容についてのお問い合わせは 
  当ホームページのお問い合わせページ(24時間受付)
または
 電話 03-6403-4840(平日10:00~17:00)

 


銀座の社労士みゆき社会保険労務士事務所のご紹介、無料見積もり、資料請求・お問い合わせはこちらから



お客様の声

口コミ評価1社労士がブログで解説! | みゆき社会保険労務士事務所/銀座
口コミ評価2社労士がブログで解説! | みゆき社会保険労務士事務所/銀座
口コミ評価3社労士がブログで解説! | みゆき社会保険労務士事務所/銀座
口コミ評価4社労士がブログで解説! | みゆき社会保険労務士事務所/銀座

イベント・セミナー情報

 みゆき社会保険労務士事務所では、パワハラやセクハラといったハラスメント対策セミナー、起業セミナー、働くママのための働き方改革セミナーを主催しております。
 是非、ご参加下さい。



セミナーイベント情報|セクハラ予防・パワハラ対策研修|社労士がブログで解説! | みゆき社会保険労務士事務所/銀座
TOP